2014年05月26日

Bhado))) 開発秘話と、その原理



ホ・オポノポノの教えでは、ありとあらゆるものがアイデンティティを持つと言います。

生物、物質だけでなく、会社や国、時間までもが。

ホ・オポノポノさえもアイデンティティがあり、他のスピリチュアルや心理学的な
メソッド、セラピーなどもそれぞれアイデンティティがあるのでしょう。


それを知り、その事が腑に落ちるようになってからは、他のスピリチュアルや
心理的学なメソッド等を一緒に併用したり、良い所取りするのは一切やめました。

それぞれ、別のアイデンティティを持つメソッドの良い所取りするのは、例えて言うと
生き物同士の、それぞれ良い所を切り取って、くっ付けるような行為ではないでしょうか?

それで出来上がるのは、まるでフランケンシュタインの怪物。
体は巨大で怪力なのに、知能は子供というその怪物のように、
矛盾点や問題点が出てくる気がします。

ですから、もしも私がホ・オポノポノ以外の事をするようになったとしたら
その時は、一切ホ・オポノポノはやらずに、その新しく始める事のみに
専念するつもりです。


そして、メソッドのみならず、ホ・オポノポノ以外のパワーグッズ、癒し系グッズ、
御守り系グッズ等もホ・オポノポノのアイデンティティとぶつかりそうな気がして、
ほとんど処分してしまいました。


では、ホ・オポノポノをメインテーマとするこのブログで、スピリチュアル系グッズでは
無いとはいえ、なぜこれほどまでにBhado)))を大々的に紹介しているかというと、

Bhado)))の原理や開発者さんの理念に、なんとなくホ・オポノポノに通じるものを
感じるからなのです。

全く、私個人の意見ですが、ホ・オポノポノとBhado)))。相性が良い気がします。

又、記憶のクリーニングという見えない世界を扱うホ・オポノポノ。
そして、物理的波動という見えないけれども3次元世界的な作用を扱うBhado)))

精神的世界と物理的世界という、相反する世界でありながら、且つ似たような部分が
ある2つのアイデンティティが、ムリなく、バランス良く効果的に相乗効果がありそうな
気がするんです。




では、とりあえずBhado)))の開発秘話と、その原理をご紹介いたします。


@Bhado)))美波動の開発

開発者の川上社長が約50年前、目の上に出来た湿疹が全身に広がり入退院を繰り返す。
そのうちステロイドを全身に塗ったり、それでも足りず点滴や注射、内服したりと、
大変な量の薬物を体に入れるはめに。

そうしているうちに、周りの患者さんには、鼻や耳が溶けて穴しかないような人も出て、
体全体が衰弱し、川上社長自身も片目を失明してしまったそうです。

身の危険を感じて、病院を飛び出し、体の中に溜まった毒(薬物)を、いかに出すか
そして強い性質のものをいかにマイルドにしていくかを必死に研究。

桜沢如一氏や森下敬一氏の書籍を通して大自然の叡智を学び、自らの体を実験台
にしながら体質改善するために必要なことを研究し、その時に研究した原材料の多くを
「Bhado」のエネルギー素材として使用しているとの事。


ABhado)))美波動の原理

川上社長曰く
『「Bhado」は、私の仮説である斥力の理論に基づいて作っています。

 「斥力」とは引力に反する力のことです。「斥力」を広辞苑で調べると、
 「二物体間で互いに遠ざけようとする力」と書かれています。引力とは逆の力なんです。
 引き離す力であり、人体の仕組みで言うと、不要なものを体内から引き離して、排泄
 する働きと認識しています。もちろん私の仮説ですけどね。』

「重力」と「斥力」のバランスが整うと、本来の状態に戻る。

※(ちなみに2011年、斥力に関係した米豪チームの研究がノーベル物理学賞を受賞)


『研究の結果、最終的に行き着いたのが、8種の鉱物と5種類の植物でした。これらの
 素材に熱をかけたり、組み合わせたり、混ぜ合わせたり、そのまま使用したりと、
 その持ち味を最大限発揮させるための工夫をすることで、強いエネルギーを抽出する
 ことが出来たのです。
 このエネルギーを、微量元素(ミネラル)を混ぜたアルミのプレートに記憶させたのが
 「Bhado」と言うことなのです。』

との事。


電磁波や化学物質に直接働きかけるわけでは無く、人や電気の「斥力エネルギー」を
「Bhado」と共鳴させて増幅し、ノイズや不要なものを取り除き、質を上げる。

電磁波や化学物質、他にも重金属、添加物、薬、病原菌などはそれぞれ違うもので
あるがエネルギーの性質が似ていて、それらが共鳴し合うことで、体内で好ましく
ない働きを増長し、体にストレスを与え、本来の機能が失われている。

そこで不足している斥力のエネルギーを与えることで、プラスの共鳴現象を起こし、
体のバランスが保たれるようになる


LEDや地上デジタル放送、スマートフォン、ハイブリッド車、太陽光発電、オール電化
等、さまざまな新しい技術は。「地球温暖化防止」ということではよいが、電磁波の
影響がとにかく強いのが問題。




体の中に溜まってしまった、『毒』を出すというBhado)))と、潜在意識の中に溜まって
しまい何度でも再生されて、問題となってしまう『記憶』をクリーニングして浄化する事
で問題を解決するホ・オポノポノ。


そして、
>電磁波や化学物質に直接働きかけるわけでは無く、人や電気の「斥力エネルギー」を
「Bhado」と共鳴させて増幅し、ノイズや不要なものを取り除き、質を上げる

というところが
相手や対象物に向かってでは無く、自分の内側、潜在意識の記憶に向かってクリーニング
をするという点が似てるでしょうか???


>電磁波や化学物質、他にも重金属、添加物、薬、病原菌などはそれぞれ違う
 ものであるが、エネルギーの性質が似ていて、それらが共鳴し合うことで、
 体内で好ましくない働きを増長し、体にストレスを与え、本来の機能が失われている。


この部分は、ホ・オポノポノ場合、それぞれ違う記憶が複雑に絡み合って、好ましく無い
問題を再生しているという事と似ている???


多少ムリがありますでしょうか?(笑)
でも私的には何となく共通点があるような。いかがでしょう???





川上社長は、こうも語られています。

「私が汚染そのものより気になっているのは、汚染された農産物や、魚、家畜たち、
 その命たちの無念さなのです。人間の都合で農薬をかけられ、放射線をあびせられ、
 食べられないといって捨てられる。正当に扱われないこの多くの命たち、その「無念」
 の思いが、地球を覆っている。このエネルギーは、単に物質的な汚染そのものより、
 もっと強く地球に影響しているかもしれません。そのような生命、また地球に申し訳
 ないという思いを持つとともに、これら人間の作りだしたものを忌み嫌うのではなく、
 正当な性質に戻して感謝して付き合っていけるような、そうした大きな変化の一助と
 して「Bhado」を使っていただけたら、嬉しいと思っています。」


私利私欲にとらわれず、広い視野で物事の本質的な面を見ている川上社長の優しさ。
そして、悔悟し、許し、変容すること によって 過ちを修正し、正しく方向転換する
プロセス、すなわち「道を正す」というホ・オポノポノの考えにも通じる社長のお話。

何となくヒューレン博士や、KRさん、モーナの言葉を思い出させます。



【Bhado)))(美波動)携帯電話】

【Bhado)))(美波動)携帯電話】
価格:1,306円(税込、送料別)


【Bhado)))(美波動)ペンダント】

【Bhado)))(美波動)ペンダント】
価格:3,693円(税込、送料別)




POI

にほんブログ村

ホ・オポノポノ ブログランキングへ



posted by うに at 18:04 | Comment(0) | Bhado)))美波動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私たちを取り巻く電磁波環境の悪化



それ程、期待もせず、原理も知らずに購入したBhado)))

しかし、その効果に感動し、いろいろとBhado)))について調べて行くと
驚くべき事がわかってきました。

正直、これまで私は電磁波の害を意識する事無く生活してきたつもりでしたが
実は他人事では無い事実が………………………………………



電気的な事に疎い私には、なんとなく電磁波って体に良くない物。
という程度の認識しかなかったのですが。

電磁波は自然界にもあり、又、人工的な電磁波=悪い物では無いようです。

電気・(人工の)電磁波は電化製品にとって、ちょうど人間の血液のような役割
を果たしている重要なもの。

しかし、近年いくつかの理由により電気・電磁波の質が下がって来ていて
ちょうどドロドロに汚れた血液が人間の体に良くないように、その質の低下した
電気・電磁波が電化製品や人間の健康に有害なものとなってしまっているそうです。


もう少し詳しく説明すると、本来の姿の電気・(人工の)電磁波はきれいでなだらかな
振動リズムの正弦波

それが振動リズムの激しいとげとげした波形になってしまっている

問題の有害電磁波というのは、高圧送電線、変電所、家電製品から発生する
超低周波と、携帯電話や電子レンジから出るマイクロ波、等の事です。



その原因のいくつかを。

●太陽光発電

太陽光発電によって発電された直流電気を家庭用として使えるように交流に
変換する時に電気の<質>が落ちる。

●LED電球
LED電球は直流でしか点灯しないので、家庭用交流電気を直流に変換する時
に電気の<質>が落ちてしまう。
又その光はブルーライトを多く含むので注意が必要。

●携帯電話・スマートフォン

携帯電話は最初アナログ波でしたが、現在はデジタル波へ移行しており、
このデジタル波は歪んだ波となり、生体への悪影響を及ぼしている。

スマートフォンは、その携帯電話の機能に加えてパソコンの機能も付加
されているのでデジタル波は、よりいっそう歪んだ波となっている。

更にタッチパネルはを操作する指先には、細かい神経が張り巡らされ、
脳とも直結しているので、より影響が大きい。


※(ヨーロッパでは電磁波問題に厳しい事が多く、イギリスでは、なんと
  16歳以下の携帯電話の使用が禁止されているらしい。)

●地上デジタル放送

地上デジタル放送電波は短時間で振幅や位相が激しく変化するので、生体へ
の影響が大きい

●電子レンジ・IH調理器

電子レンジ・IH調理器から発生するマイクロ波と呼ばれる周波数の高い電磁波
が悪影響を及ぼす。

●電力元

水力、火力、原子力という順に発電される電気の質が低く、特に原子力発電から
生み出される電気の質の低さは顕著らしい。

●ハイブリッドカー、電気自動車

搭載されている強力なモーターから発生する電磁波は強力で、一説によると
ハイブリッドカーから発生する電磁波はガソリン自動車から発生する電磁波の
3倍とも言われている。

●その他

パソコンはもちろん、蛍光灯、(デジタル)オーディオ機器、ルームエアコン
から出る高調波も、電気機器に悪影響を及ぼしたり、健康を害する原因となる事も。

中には、電気毛布で肩こりがひどくなったという方もいるそうです。




そして、これら電磁波等が人体に与える悪影響は

・人間のタンパク質に含まれるカルシウムイオンが攪乱し、細胞外に飛び出させる
 などして身体に不調を生じさせる。

・脳波のリズムを乱し、不安感や精神的落ち込みを増し、鬱病などを引き起こす。

・遺伝子を損傷、細胞に小核が生じて、ガンが発生しやすくなる。

・免疫グロブリンを減少させ、人の免疫機能を低下させる。

・脳の松果体から出るメラトニンというガン細胞増殖を抑えるホルモンの生成を抑制する。




これらの電磁波に敏感な、電磁波過敏症で悩んでいる人も年々増え、さまざまな問題を
抱えているとの事。



例えば。

・太陽光発電を導入して以来、眠りの状態が芳しくない、頭痛がする

・地上デジタル放送になってから、大型テレビの前に座ったり、テレビの前を歩くだけでも
 不快感を覚えたり、頭痛がひどくなった。

・I H調理器などオール電化にしてから、調理をしていると不快感が起きたり、めまいが
 起きる。腕時計の調子が狂う。

・パソコン作業での疲労

・ハイブリッドカーにしてから、子供がすぐ車酔いしてしまうので、子供と遠出
 出来なくなった。

・携帯電話やスマートフォンを使う度に、ひどい不快感と頭痛が起こる。

・ペットが落ち着かなくなった。病気がちになった。




私は鈍感なのか、これらの悪影響はほとんど感じないのですが、Bhado)))を開発・販売
している株式会社 ワーセラさんは

『何より怖いのは、私たちが日々、電磁波被曝をしているにもかかわらず、
 それに気付かず暮らしていることです。
 有害電磁波は、日々私たちの細胞・分子を傷つけ、脳細胞をはじめとする
 心身を損傷しています。

 これは現代社会で暮らす全ての人々にかかわる重要な問題で、問題が大きく
 表面化してからでは遅いのです。』


と警告しています。

取り立てて不具合を感じないので、電磁波に無頓着だった私にこの事を気付かせて
くれたBhado)))に感謝!!



それにしても、太陽光発電、オール電化、ハイブリッドカー、スマートフォンなど、
よりによって環境にやさしいエコ製品や、とっても便利で急速普及してきた製品に
限って特に電磁波の悪影響が大きいというのはなんとも皮肉な話ですね。


【Bhado)))(美波動)携帯電話】

【Bhado)))(美波動)携帯電話】
価格:1,306円(税込、送料別)


【Bhado)))(美波動)ペンダント】

【Bhado)))(美波動)ペンダント】
価格:3,693円(税込、送料別)




POI

にほんブログ村

ホ・オポノポノ ブログランキングへ

posted by うに at 15:38 | Comment(0) | Bhado)))美波動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

Bhado)))美波動 体験談≪自動車への効果≫



Bhado)))美波動 体験談≪自動車への効果≫をご紹介します



・トヨタ ヴィッツ1000cc。
 市内でリッターあたり12qが13qになり、高速は14q/ℓが16.2q/ℓに。
 加速も良くなった。その上車内の環境が良くなったためか長距離走っても疲労感
 がなくカーステレオの音質も良くなった。

・トヨタ スパシオ1800cc。
 通常10q/ℓだったのが13q/ℓに。

・ホンダ オデッセイ3000cc。
 エンジンと、バッテリー+部分にBhado)))を貼り、1、2回目の給油時に14%の
 燃費向上。以後17%、20%となり、現在は貼付前7q/ℓが9q/ℓとなり28%以上
 の燃費向上。
 エンジンの調子も極めて良好に。

・トヨタ クラウン3000cc。
 エンジンとバッテリー+部分、エアクリーナー上部の3箇所にBhado)))を貼り
 燃費向上、加速アップ、エンジン音が静か、カーステレオの音響改善と車の様々
 な環境が改良された。
 燃費は8.5q/ℓが10.6q/ℓに。

・車の変速ショックがかなり和らいだ。オーディオの音も変わり、音量が大きく
 なった。

・車のCDが作動しなかったのが、エンジンにBhado)))を付けて3ヶ月位して
 正常に動くようになった。



ちなみに、Bhado)))と同様に、車の各部に貼るだけで色々な改善があると言われている
有名なカーグッズ、『SEV』とは原理が全く異なります。

詳しくは後のブログにて説明しますね。





POI

にほんブログ村

ホ・オポノポノ ブログランキングへ

posted by うに at 21:53 | Comment(0) | Bhado)))美波動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする