2014年05月30日

読んだ後、クリーニングせずには、いられなくなるお話



ホ・オポノポノでは、クリーニングをして消去しない限り
記憶が繰り返し再生されて、同じような問題が現れると言います。


その事を考えている時、ふとある映画&ドラマのストーリーを思い出しました。


ひとつは、1998年に公開されたデンゼル・ワシントン主演の映画
『悪魔を憐れむ歌』(原題FALLEN)


デンゼル・ワシントン扮する主人公、刑事ホブズは連続殺人犯のリースを
逮捕し、リースは死刑判決を受ける。

だが死刑執行の直前、リースは「俺は戻ってくる」と言い残す。

そして、その言葉通り、リースの犯行手口と同様の事件が次々と起こりだす。
まるで、ホブズを挑発するかのように……………………….
さらにはホブズにその容疑がかけられてしまう。

実はリースに乗り移っていた悪霊が次々と人間に乗り移って犯行を
繰り返していったのだ。




記憶もこの悪霊の憑依のように、繰り返し再生されてしまう事も多いでしょう。

例えば、暴力を振るうパートナーから逃げ出しても、新たに一緒になった
パートナーが又同じように暴力を振るう、という事が繰り返し起きる。

しかし、その相手も、別の異性とパートナーになった時には暴力を
振るわなかったりとか。


上司のあまりにも陰湿ないじめに耐えかねて、転職を重ねても
又、似たような上司が目の前に現れてしまう。

しかもその上司も、誰に対しても同じように振る舞う訳で無なく
何故か自分に対して特にひどくあたる。等。


映画の中で悪霊に乗り移られた人間を殺したところで、同じような
犯罪が何度でも目の前に現れてしまうように、記憶もクリーニング
しなければ、一生繰り返し再生されてしまうでしょう。

まるで、リアルなホラー映画の如く…………………………………




そして、もう一つ思い出した話は、X-ファイルのシーズン9 
第8話「境界」Hellbound


ある残虐な殺人事件が発生。
それに何か引っ掛かるものを感じたモニカ(レイエス捜査官)が捜査に乗り出す。
何故かわからないが、モニカは同じような死体を見たような気がしたのだった。

いろいろと調べてみると、過去同じようなケースの殺人事件が何度も発生しており
そこには奇妙な一致が……………………………..

毎回全く手口で同じ年に4人の犠牲者が出ていて、それぞれの犠牲者の生まれた日
が、なんと過去同じ手口で殺された被害者の死んだ日と一致しているのだった。


事の始まりは。1868年に炭鉱の採掘権を巡ってある男が他の4人に殺された。
しかし殺人犯4人が無罪となった為、殺された男は保安官として生まれ変わり。
同じく生まれ変わった4人を、自分がされたのと同じ手口で1909年に殺害し、
自分も自殺。

そして死んだ日に生まれ変わった4人は、同様に生まれ変わって、又保安官に
なった男に1960年に同じように殺され、再び保安官は自殺。

そして2002年の今回、再び同じ事が始まっていたのだった。


モニカ(レイエス捜査官)のこの事件との関わりは、1868年当時、何らかの立場で
最初の殺害を阻止しようとして、失敗。
そして何度も生まれかわりながらも、毎回この一連の事件の阻止に失敗しており
今回の事件の発端で、前世の記憶と「また失敗するかもしれない」という不安が
何故かはわからないが心に引っ掛かりとして現れていたのだ。




親子や夫婦など、特に深い関係にある同士は過去生で敵対する関係であった
場合が多いらしいです。

又、生まれ変わる時に、ひどい事をした方と、された方の立場が逆転する事も
あるという説も。

今生で、どんな善良な人でも、過去どんな事をしてきたかは全くわからない。
もしかしたら、長い歴史の中でやむおえず、人の1人や2人、殺してしまった事
もあったかもしれない。


でも、不幸な事に、過去ほとんど多くの人間は、クリーニング、あるいはそれに
相当する事を知らずに生きて、そして死んでいったのですから。
おそらく、宿敵とも言える相手と何度も同じ人生を繰り返してきたのでしょう。

そして、今生でクリーニング、あるいはそれに相当する事をしなければ、この先
何度でも生まれ変わる度に、その相手と同じような人生を繰り返すとしたら………

ぞっとしますね!(汗)


ヒューレン博士は
「人生の目的はクリーニングをする事、それ以外は無い」
という事をおっしゃってますが、これはもしかしたら、先に取り上げた話のように
過去しがらみのある人と同じ事をこれ以上繰り返さないよう、クリーニングする
為に人は生まれ変わるのかもしれません。


ヒューレン博士は
「私は光の世界に戻れるように、クリーニングを続けているのです」
とも言っていますが、もしかしたら十分クリーニングして、ほとんどの人とのしがらみ
(アカコード?)を絶つ事が出来れば、もう生まれ変わらなくて済むという事かな?

そしてそれが「光の世界に戻る」という事でしょうか?







POI

にほんブログ村

ホ・オポノポノ ブログランキングへ



posted by うに at 16:32 | Comment(0) | ホ・オポノポノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。